YOSHIHISA NAKAMURA PHOTO-GALLERY & ARCHIVES

<   2014年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

「 十勝の馬追い 」

2005年の十勝の馬追いの写真です。
e0268586_20483953.jpg

e0268586_20471612.jpg

以下、K子さんにいただいたキャプションをそのまま。

馬追いは、私も2回ほど見たことがあります。
出産前の馬の冬場の運動のようですが
雪煙を立ち上げながら疾走する大きなおなかの馬は圧巻です。
平日しか開催していないので、なかなか観光では見に行けないのですが
一度、羽田が積雪で閉鎖となり、友人3名とともに日曜日に帰れなくなり、
急遽もう一泊して“翌日、馬追いを見ることができた”なんてこともありました。

十勝 畜産改良センター 馬追いの詳細は以下です。
http://www.nlbc.go.jp/tokachi/05operation topics/03horse/umaoi/umaoi26.html


さらに私(ザリガニ)のように馬に不案内な方のために、
朝日新聞デジタルの島田賢一郎記者の記事を引用させていただきました。

朝日新聞DIGITAL 2014年1月21日
運動不足解消と難産防止に「馬追い」 北海道音更町

北海道十勝地方の音更(おとふけ)町にある独立行政法人家畜改良センター十勝牧場で平日の朝、雪煙を上げて元気に運動場を駆ける馬の姿が見られる。冬場の運動不足解消と、出産を控えた妊娠馬の難産防止のための「馬追い」だ。
妊娠馬48頭を含む農用馬125頭が4グループに分かれ、1周800メートルのコースを2、3周する。気温が零下10度を下回る寒さの中、巨体を揺らして「ドドド」と音をたてて走る光景は壮観で、カメラを手にした見物客も訪れている。

 馬追いは2月末まで。2月中旬ごろに出産が始まり、3、4月に午年のベビーラッシュを迎える。(島田賢一郎)
[PR]
by robertpakya | 2014-03-05 20:52